元リフォーム業者のプロが教える中古マンションのリフォーム
マンションのリフォームをしたい方へ

■ マンションのリフォームをしたい場合には?
マンションのリフォームを行う場合には、一戸建て住宅とは違っていろいろな制限が発生してきますから、十分に注意して行うことが必要です。 マンションの場合には、専有部分と共有部分とがあり、室内などは専有部分となってきますが、マンションの構造体やバルコニー、給排水設備など様々な部分が専有部分となってきています。 共用部分に関しては、リフォームなど手を加えることはできませんから、しっかり確認しておく必要があります。 専用部分の場合には、リフォームを行うことはできますが、構造体や給排水設備などはできませんから、気を付けましょう。 専用部分といっても窓などに関しては共有部分となってきますし、玄関扉などに関しても外側に関しては共有部分となってきますから、リフォームするとなると扉の内側のみということになってきます。 マンションリフォームに関しては、細かく決められていることもありますから、事前にリフォームすることができる部分であるのかどうかきちんと確認するようにしましょう。


■ 専用部分のリフォームは?
マンションで専用部分でリフォームを行う場合でも、勝手に行うということはできません。 マンションの場合には、管理組合がありますから、必ず管理組合の承認をもらって行うことが必要となってきます。 例えばエアコンを増設したいといった場合であっても管理組合の承認が必要となってきます。 電気の容量を上げたいといったときなども承認は必要となってきますから安易に考えずにきちんと一つ一つ確認することが重要でしょう。 リフォームも大がかりなものになってくると間取りを変えたりといったこともありますが、これも構造体に影響を及ぼさないようにする必要がありますから、どこまでのリフォームを行うことができるのか業者と相談するだけでなく、管理組合に相談し、承認を得るようにしましょう。

リフォーム業者を比較検討できる!リフォーム専門一括見積りサイト人気ランキング
NO.1
リショップナビ
check!
  • 面倒な電話での勧誘が少ない!
  • 最大36,000円のキャッシュバック!
  • 実績ある業者のみと提携!
公式サイトはこちら
利用者の評判
40代 男性
リショップナビさんが自分がしたいリフォームの条件にあった業者のみ紹介してくれるので、面倒な電話での勧誘が少なく手間も省けました!
50代 女性
リショップナビを利用するだけでお金がもらえたので驚きです!
20代 男性
ネットで評判を調べていても信用性がなく、、、リショップナビなら厳しい審査を通過した業者のみ紹介してくれるので安心!
リショップナビ 公式サイトはこちら
NO.2
HOME’Sリフォーム
check!
  • 全国300社以上から比較可能!
  • 絞り込み機能が充実!
  • リフォーム事例も見れる!
公式サイトはこちら
NO.3
ホームプロ
check!
  • 大手4社が運営!
  • これまでに40万人が利用!
  • 工事完成保証付き!
公式サイトはこちら